Wedding Report

ウエディングレポート | ウエディングドレス レンタル | 福岡・熊本 JUNO(ジュノ)

運命のドレス

森 雄一郎様 明日佳様
  • JUNO熊本店川原です。
    昨年挙式をされた素敵なおふたりよりお写真を頂きましたのでご紹介いたします。
     

    もともとJUNOをご存知だった新婦様。
    初回のお打ち合わせの時、キラキラした表情で「こんなドレスが着たいんです」とドレスの画像を見せながらお話して下さる姿に、私も大変嬉しく、ワクワクしながらご紹介していったことを覚えています。
     

    前撮りはとってもいいお天気。
    海辺でも撮影されました。
    前撮りでは当日とは違い、
    「トロピカルなイメージのブーケがいいかなー」と仰られていた新婦様。
    鮮やかな色使いでリゾート感が出てますね。
     

  • 番傘を使ったロマンチックな一枚。
    番傘に映るお二人の影が素敵です。

    新婦様はヘッドに上品な胡蝶蘭を選ばれました。

     

  • 前撮りのみ白無垢をお召しになられました。

    かわいい愛犬達と。

    こんな素敵な写真が撮れるのも前撮りならではですね。

  • 結婚式当日。

    お召しいただいているドレスはCELSTINA AGOSTINO(セレスティーナアゴスティーノ)。

    試着した瞬間、
    「運命のドレスだ」と感じましたよね。

    独特な質感。
    スカートの広がり方。
    素材の自然な色味。
    そしていい意味で肩に力が入りすぎていない感じ。
    新婦様に、ドレスがすーっと馴染んでいくような気がしました。

    いつも自然体で笑顔が素敵な新婦様。そんな新婦様の魅力を最大限に出してくれるドレス。これこそが「運命のドレス」なんでしょうね。

  • ケーキカットです。

    大きなハートの生ケーキ。

    楽しい披露宴の様子がお写真から伝わってきますね!

    このとき新婦様のお腹の中には新たな生命が宿っていました。
    きっとお腹の中で、赤ちゃんも楽しい結婚式の様子を感じていたことと思います。

  • 披露宴中に新郎様より新婦様に大きな花束のプレゼント。

    ご友人が作成をしてくれたDVDの中でバラの花が一本ずつ映しだされていったそう。
    それをどんどん束ねていき…

    なんと最後花束になり突然新郎様が新婦様に本物の花束をプレゼントするという完全サプライズ。

    「もう一生あんな花束もらえることない」と笑顔でお話してくださった新婦様。

    とってもロマンチックな演出。
    新郎様、かっこいいです!

    ちらりと見える箇所にまで手を抜かない!靴下にまでこだわったコーディネート。そんなおしゃれな新郎様です。

  • 新婦様は赤の色打掛。

    豪華絢爛なこちらの織物の色打掛には、金の刺繍がふんだんに施され、たくさんの鶴が舞っています。

    鶴は一度夫婦になると、一生添い遂げるといわれています。
    これから温かな家庭を気づいていかれるお二人にふさわしい色打掛をお選びになられました。
    金刺繍のしだれ菊の半衿を使うことで、お顔周りも明るく。

    黒の紋付袴の新郎様と花嫁様らしい赤の色打掛の新婦様。

    お互いがはっきりした色合いで、バランスが良く、写真映えしますね。

  • 「かすみ草を結婚式では使いたい!」
    JUNOでのお打ち合わせの時から、そうお話して下さっていた新婦様。

    かすみ草の花言葉は、「永遠の愛」「感謝」「幸福」「清らかな心」など。
    花嫁様が持つブーケに、ピッタリですね。

    新郎様もとってもおしゃれな方でJUNOのタキシードを、より素敵に着こなして頂きました。
    とってもノリが良く、タキシード選びの最中も、笑いが絶えなかったですね。

    毎回お打ち合わせ、とても楽しみにしていました。
    いつも元気を頂いておりました。
    本当にありがとうございました。
    結婚式を通してお二人に出会えたことに感謝しています。
    これからも周囲の人をHAPPYにできる、
    そんな素敵なお二人でいて下さいね!