JUNO

JUNO

Ceremony List

青井阿蘇神社

青井阿蘇神社あおいあそじんじゃ

青井阿蘇神社は、平安時代初期の大同元年(806)9月9日の重陽の日に創建され、平成18年に1200年の歴史的節目を迎えました。
御祭神の名は、初代の天皇である神武天皇の孫にあたられる健磐龍命(たけいわたつのみこと)、その妃の阿蘇津媛命(あそつひめのみこと)、お二人の子供の國造速甕玉命(くにのみやつこはやみかたまのみこと)の三柱の神々です。
平成20年6月9日に熊本県唯一の国宝に指定されました。ご縁があって神様に導かれたお二人が末永くお幸せでありますように偕老洞穴の契りを結ぶ「御成婚報告祭」という神事もあります。
『偕老洞穴』とは「生きては共に白髪の生えるまで寄り添い」「終には同じ穴に入るまで添い遂げる」という夫婦がいつまでも仲良く連れ添うように願いを込めて使われる言葉です。挙式の納めに、ご縁のあるご両家の繋がりが磐石なものとなり、末永くご隆昌でありますよう祈りを込めて『親族固めの杯の儀』を行います。

インターネットでのお問い合わせ

ご返答には3〜5日ほどお時間を頂いております。
お急ぎの場合はドレスショップまで、お電話にてお問い合わせくださいませ。

お電話でのお問い合わせ