JUNOオリジナルの和装ブランド "ENISHI"より

色打掛をご紹介致します。

 

色打掛といえば、その豪華絢爛なお衣裳はお色直しでお召になる方が多く

その豪華さから、ゲストとしてご出席された場合にも

印象に残っている方は多いのではないでしょうか。

 

JUNO ジュノ ウエディング ドレス ウェディング Wedding dress Color 色打掛 和装
色打掛 No. 01-5031(ENISHI)

 

ENISHI(縁:えにし)とは

人と人とのつながりや運命など

目に見えないものによって結ばれたご縁を大切に、と

想いを込めて作られるJUNOオリジナルの和装ブランドです。

 

こちらの色打掛は、浮世絵の様な色彩をイメージして生み出されました。

昭和30年前半の婚礼衣装である本振袖をモチーフに

そのビンテージ感を打掛で表現しています。

 

JUNO ジュノ ウエディング ドレス ウェディング Wedding dress Color 色打掛 和装

 

全体に描かれた雲取りの上に、大胆に配された薬玉が目を引きます。

 

薬玉には延命長寿、無病息災といった意味が込められており

古来よりお祝いの柄として描かれてきました。

薬玉に描かれた四季の花々は、見る角度によって様々な表情を見せ

新婦様をより華やかに彩ってくれます。

 

JUNO ジュノ ウエディング ドレス ウェディング Wedding dress Color 色打掛 和装

 

友禅染の地に京横振刺繍と金箔を施し、贅沢なボリューム感を出しています。

 

和装は、色の足し算や柄と柄を組み合わせることで

より華やかに新婦様の個性を引き出すことのできるお衣裳です。

 

こちらの色打掛のために作られた掛下は

柔らかで馴染む色味に、衿元には色打掛と同じお花が大胆に描かれています。

半衿には松竹梅の刺繍合わせて

お顔周りをより明るく見せています。

箱迫・懐剣は抹茶色を合わせ

掛下と色打掛をつなぎ合わせる色としてコーディネートしました。

 

JUNO ジュノ ウエディング ドレス ウェディング Wedding dress Color 色打掛 和装
色打掛: No.01-5031(ENISHI)
掛下:No.48-3973(ENISHI)
半衿:No.201-8534
箱迫・懐剣:No.203-4472

 

色打掛は、お嫁に行かれる先での新しい人生の彩りを意味します。

お二人の出会いから生まれたご両家のご縁

そしてお二人で歩んでいかれる日々の大切な記念の日に

是非ENISHIの色打掛をお召し頂きたいと願っております。